CONNECT

2021年03月25日(木曜日)

(水)3月24日の放送は…

今週もありがとうございました!

水曜日のディレクターでございます。

 

さて、今週も放送を振り返りましょう。

 

①ハッシュタグ

#ベッドメイキング を紹介しました。

ベッドメイキングというとホテルのような綺麗にシーツを整えて…なんて

想像する方も多かったと思います。

今回、ゆっきーさんは「ベッド周りの空間を作る」

という意味でベッドメイキングを紹介しました。

 

さて、ゆっきーさん自身はどんなベッドメイキングをしているのでしょうか?

 

ゆっきー「私は、冬は薄いピンクのペイズリー柄、

夏は水色のアウトドアな雰囲気の柄の布団カバーを使っていました。

シーツはまだ冬仕様のモコモコした物を使っていて…そろそろ春仕様に変えたいんですよ!」

 

なるほど。まだモコモコしたものを使われているんですね。

春仕様に変えたいそうですが、どうやら風水的にピンクのお花柄のカバーにすると

恋愛運がアップするなんて言われているそうです!

 

そんなところからゆっきーさんが気になるシーツ&布団カバーを教えてくれました。

 

まずは、韓国ブランド

今、若い女の子の間で常にオシャレの最先端にいるのが韓国なんだそうです。

その流れはインテリアにもきていて、

フリルやギンガムチェックなどのガーリーでラブリーなデザインでありながら、

カラーはベージュやホワイトなどのナチュラル系、

ピンクやグリーンなどの甘いカラーも落ち着いたトーンで大人可愛いようです!

日本にはないような可愛いのセンスの塊みたいです。

 

続いては、印がないところのやーつ(笑)

ゆっきーさんは特にギンガムチェックのやつが気になっているそうです。

それもゆっきーさんが愛読しているブロガーさんがここのベッドシーツを使っているらしくて、

「ホテルのような気持ちいい使い心地」と書いてあったんですって。

その記事を見てからずーっと気になっているそうですよ!

 

どんな感じなんでしょう?睡眠は大事ですからね。

いかに寝心地のいい布団やベッドにするかが重要です。

ゆっきーさんが教えてくれたやつ、覚えておこう( ..)φメモメモ

(ディレクターは睡眠欲が旺盛なので・・・笑)

 

そして、ベッドの周りに置くものとしては3つ

1.フェアリーライト

つまり電飾ですね。今では種類豊富に販売されていて、電球の大きさで雰囲気が変わるんです。

大きいとカジュアルでカッコイイ雰囲気に合って、小さいのはロマンティックな雰囲気に合うそうです。

 

2.クッション

アメリカでは来客にベッドルームを見せたりするようで

ベッドに沢山クッションを並べたり、ゴージャスに魅せる事があるそうです。

「こんなにクッション必要!?」って位、いっぱいクッションを並べてみると

素敵なお部屋になるかも!?しれないですよ。

 

3.サイドテーブル

かわいい目覚まし時計を置いたり、

読みかけの本をそっと置くとかあったら便利だなぁと思いますよね。

お花を飾ったり、好きな人の写真を飾ったりして寝るためのスペースにプラスアルファな喜びができそう!

 

ゆっきーさんはこの3つがおすすめなんだそうです。

これも覚えておこう( ..)φメモメモ

 

 

②ほっとボイス

今日はカサマノシネマプロジェクトが制作した地域映画「かさま郷想曲」について

笠間市の海老澤さんに電話でお話を聴きました。

 

ゆっきー「まず始めにカサマノシネマプロジェクトってどんなプロジェクトですか?」

海老澤さん「令和元年8月から令和2年2月までかけて実施したプロジェクトで

笠間市内に眠る8ミリフィルムの映像を使った映画を地方で活躍している映像作家の方と

高校生や大学生達と作りました。」

ゆっきー「そこで完成したのが『かさま郷想曲』なんですね。どんな映画なんですか?」

海老澤さん「完成した映画は当時の8ミリフィルムの映像とフィルム所有者のインタビューを編集しまして、

過去と現在を織り交ぜた映画となっています。」

ゆっきー「8ミリフィルムってどんなものなんでしょうか?」

海老澤さん「8ミリフィルムは主に昭和30年代から50年代にかけて市民により記録された映像のことです。」

 

この8ミリフィルムの映像が、個人だけでなく地域の記録としての価値を持ち始めているんだそうです。

映像では当時の運動会ならではの種目や賑わい、地域のお祭りの様子など、

昔の笠間に触れることが出来ますよ。

この映画は4月から笠間市企画政策課でDVDの貸出しをスタートするそうなので

気になった方はチェックしてみてください!

 

↓ かさま郷想曲トレーラー

https://www.youtube.com/watch?v=7lHQy-Fyf3E

 

 

③コネレコ

年度最後のコネレコは「love solfege」ゲストボーカルの真理絵さんからのコメントをお届けしました。

24日に3年ぶりのアルバム「missa precisをリリースされ、

さらに「love solfege」は活動20周年を迎えたそうです!

めでたい~!!

コメントの後は楽曲もお届けしましたよ。

真理絵さんが作詞歌唱を担当した「There is」をお送りしました。

 

ゆっこー「いい曲でしたね。なんか、クラシックなのかな?ジャズ?ロック?って思って

色んな音楽のジャンルが一つに融合しているっていうのがすごいんですよ!」

 

放送でながした「There is」はかっこいい曲調だけどもクラシック感もあって、

初めて聴いたときはディレクターも不思議な感覚になりました。

そして、今回のアルバムには以前「コネレコ」にコメントをいただいたことがある

霜月はるかさんもゲストボーカルとして参加してます!

 

ゆっこー「このアルバムを全部聴いたんだけど、音楽で色んな所に連れてってくれるのよ~!

ある時は宇宙、ある時は森、ある時はワンダーランドとか本当に色んな世界に

連れてってくれるようなアルバムなのよ~」

 

アルバム1枚を通して、聴いてみてもらうと分かるのですが

「色んな音楽のジャンルが混ざっている。」そんなアルバムになっています!

ゲストボーカルも沢山の方が参加されているので楽曲ごとの良さを味わってみてください。

 

そして、今回の放送中は常総学院が春のセンバツ高校野球

第5日目1回戦で福井の敦賀気比を戦っていました。

ドキドキの試合展開でしたが、13回タイブレークで4点をあげ、

9対5で常総学院が勝ちましたー!!!(≧▽≦)

やったー!!2回戦進出だ。おめでとう!

リスナーさんも気にされている方が多かったらしく、応援のメッセージをくれた方もいました。

一緒に盛り上げてくれてありがとうございます!

 

さて、改編前最後の放送でしたが、何だかめでたいことが多かったですね。

まあ、最後とはいってもCONNECTは4月以降も続きます!(笑)

しかも金曜日に山下アナウンサーを迎え、バージョンアップして!

皆様変わらず、CONNECTのことをよろしくお願い致しますm(__)m

 

では、また来週も一緒にCONNECTしましょう!