2022年01月04日(火曜日)

「ニュースなニューズ」 地域の活力応援し隊 かわち夢楽 河内

「ニュースなニューズ」。地域の活力応援し隊。

河内町で2022年4月、農産物直売所「ふるさとかわち」をリニューアルした、産業観光交流拠点施設がオープンすることになり、準備が進められています。

2022年1月には新たなネーミングも公表予定です。

かわちの夢、楽しいの「楽」と書いて「かわち夢楽」です。キャッチフレーズは「いってみっぺかわち夢楽」です。

名産の米などを扱う直売所だけでなく、サイクルステーションを完備するほか、釣り堀の整備で、水路などの

地域資源の利活用も図る計画です。

魅力をどう打ち出し、民間や地域とどう連携するのか。河内町の野沢良治町長に、聴きました。

 

 

地域が栄えれば、様々な産業も盛り上がってくるという思いを胸に、地域振興に向け、進化に向けた動きを始める河内町。

産業観光交流拠点施設は2022年4月にサイクルステーションなどがオープンし、再来年には観光情報発信交流拠点がオープンします。