2022年08月10日(水曜日)

梶原、夢テーマに初講義 日本ウェルネス大

東京オリンピックの自転車女子オムニアムで銀メダルを獲得した梶原悠未が7月29日、4月から専任講師を務める日本ウェルネススポーツ大学で初講義を行い「夢に到達する方法や目的は変わってもいい」などと学生たちに語りかけました。

かつてはオリンピック金メダリストの北島康介さんに憧れ競泳でのオリンピック出場を目指しましたが、中学3年で全国大会出場を逃した挫折をきっかけに、高校から自転車競技に転向した経験などを紹介しました。「どん底を乗り越えたら必ずチャンスがある。諦めないでほしい」と話しました。

梶原は2月下旬から続けていたスイスでのトレーニングを終え、7月26日に帰国しました。

                                             (共同)