2022年08月02日(火曜日)

認可外保育施設で男児死亡 生後7か月、土浦

土浦市は2日、市内の24時間保育の認可外施設「ゆうゆう託児園」で、生後7か月の男が死亡したと明らかにしました。県警が死亡の経緯を捜査しています。

土浦市によりますと、7月30日未明、男の子がぐったりとしているのに施設の職員が気づき、119番しました。男の子は病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。

当時は就寝時間で保育士と保育資格がない施設長の2人が勤務し、0歳児を2人、5歳以上の子どもを8人預かっていました。

(共同)