2022年04月19日(火曜日)

茨城で最大震度5弱 福島や関東、津波心配なし

4月19日午前8時16分ごろ、城里町で最大震度5弱を観測する地震がありました。震源地は福島県中通りで震源の深さはおよそ90キロです。この地震で福島、茨城、栃木、それに埼玉の各県で震度4が観測されましたが、津波の心配はありません。政府に人的被害の報告などもありません。

気象庁によりますと、震源地は福島県中通りで震源の深さは90キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5.3と推定されます。この地震による津波の心配はありません。各地の震度は震度5弱が城里町、震度4が水戸市、日立市、常陸太田市、ひたちなか市、東海村、土浦市などとなっています。また、宮城県から千葉県までで震度3を観測しました。

JR東日本によりますとこの地震で東北新幹線は緊急停止し、安全を確認して運転を再開しました。常磐線と水郡線は一時運転を停止し、最大で30分の遅れが出ました。

また、東海村にある東海第2原発や東京電力・福島第1、第2原発でこの地震による異常は確認されていません。