ニュース

2023年04月07日(金曜日)

IT未来高校開校宣言 1期生65人入学式

笠間市の県立友部高校が新たにIT未来高校としてスタートし、4月7日、県教育委員会の森作宜民教育長が開校宣言を行い、1期生65人が入学式を迎えました。

IT未来高校は、IT人材の育成を目的として開校し、開校宣言のあと、65人の一期生が入学しました。

IT未来高校の津賀宗充校長は入学生に向けて、「豊かな人間性と起業家精神を身に着け、一期生として校風や伝統を作る担い手としても期待している」と話しました。

今年度は、IT未来高校の1年生と県立友部高校の3年生が同じ校舎で学ぶことになります。

  • 社会一覧へ