ニュース

2023年02月06日(月曜日)

関彰商事の創業115周年記念式典

エネルギーを始めとする総合商社の「関彰商事」は、2月6日、本社があるつくば市内で、創業115周年を記念した式典を開き、さらなる地域貢献へ進むことを確認しました。

会場となったつくば国際会議場には、役員や永年勤続者、入社5年や10年の若手社員などおよそ250人が出席しました。そのなかで、関正樹社長は、カーボンニュートラルへ向かう経済情勢のなかで、あらゆる変化に対応するためにはチャレンジが大事としました。 

その後、式典では、事業構想大学院大学・学長の田中里沙氏が記念講演し、「コロナ禍の不確実性な時代の中、多様性を理解し、客や社会の視点から他の人と協働する能力が求められる」などと求められる人財になるポイントを説明しました。

  • 社会一覧へ