2022年04月04日(月曜日)

「ニュースなニューズ」地域活力応援し隊 水戸市の保育園で写真展  笑顔写真の想い

ニュースなニューズ「地域の活力応援し隊」。

新型コロナの感染防止でマスクの着用が当たり前になり、人の表情が判りにくくなったと言われています。こうしたなか、保育園で過ごす子供たちの日常の様子を記録した写真展がこのほど、 水戸市内の保育園で開かれました。

写真展は、幼稚園や保育園などで日頃から数多くの写真を撮り続けている神奈川県内の写真販売会社「スリースマイルラボ」が企画しました。

普段は関東各地で、企業や団体の依頼に応じて、撮影を行っていますが、最近ではスマートフォンの中の写真をプリントしたり写真を缶バッチしたりするなどコロナ禍のいまを意識した企画も展開しています。

水戸市での写真展は園児たちのとびっきりの笑顔がコロナ禍の癒しになったらいいという思いで開かれ、紙焼きの写真320点が展示されました。笑顔の写真に込めた想い、紙焼き写真に込めたメッセージとは。スリースマイルラボ社長の前田孝司さんに聴きました。