2022年03月14日(月曜日)

茨城県立高校入試 91校1分校で合格発表 コロナ対策のため3年連続WEB公表

茨城県内の県立高校は3月14日、入学試験の合格発表を迎え、新型コロナウイルスの感染防止のために3年連続で、各学校で掲示板に合格者の名前を貼り出す発表形式ではなく、スマートフォンなどのインターネットを使った発表となりました。

県教育庁高校教育課によりますと、今年の一般入学の学力試験では91校と1分校あわせておよそ1万8000人が受験しました。

14日行われた合格発表は、コロナ対策で密を避けるため各高校での掲示による発表は行わず、それぞれの学校のホームページに合格者の受験番号の一覧を掲載する形式となりました。インターネットを使った発表は今年で3年連続です。