2022年03月10日(木曜日)

駐日ドイツ特命大使が大井川知事を訪問 友好関係の強化を図る

 

G7、先進7か国首脳会議の今年の議長国を務めるドイツのクレーメンス・ゲッツェ駐日特命全権大使が3月3日、水戸市の茨城県庁に大井川知事を訪ね、互いに友好関係をアピールしました。

ゲッツェ特命大使はドイツでも海外へ農産物を輸出する茨城県の存在がよく知られていると話しました。

大井川知事は2023年日本で開かれるG7、先進7か国首脳会議の関係閣僚会合を水戸市で開くよう誘致を国へ働きかけていることをアピールしました。これに対し、ゲッツェ特命大使は東京から距離が近いという茨城県の利点を評価しました。

ゲッツェ特命大使はこの日、梅の花が見ごろを迎えている水戸市の偕楽園も訪れました。