2022年03月10日(木曜日)

選抜高校野球 明秀日立ナイン 甲子園へ向けて出発

3月18日に甲子園で開幕するセンバツ高校野球大会に向けて、明秀日立高校の野球部は3月9日夜、大会前最後の地元での練習を終え、10日出発しました。

明秀日立高校野球部は、校内で新型コロナの感染者が出たために休止していた全体練習を3月6日に再開しました。9日の夜は大会前最後の地元での練習となり、これまでの遅れを取り戻すために基本や連携プレーに時間を費やしました。野球部一行は10日、学校のグラウンドで日立市の小川春樹市長や県高野連などの関係者から励ましを受けて、午後1時すぎの常磐線特急列車で日立駅から大阪に向けて出発しました。

鹿児島県の大島高校との3月22日の初戦に向けて、近畿地区の学校と練習試合を重ねながら調子を上げていくということです。