2022年03月03日(木曜日)

茨城県議会 代表質問二日目 公明党の高崎進議員

 

茨城県議会は、3月3日も主な会派の代表質問が行われました。

このうち、後半に登壇した、公明党の高崎進議員は県政運営や流域治水対策、困難を抱えるこどもの支援など7つの項目について執行部の考えを質しました。

このうち、人工呼吸や痰の吸引など医療的ケアが必要なこどもを持つ保護者の負担を軽減させる施策では、支援センターの設立が必要と訴えました。

これに対し、大井川知事は、医療的ケアが必要なこどもは去年秋の調査で、茨城県内に427人いることが判ったとしたうえで、具体的な支援内容を検討すると答弁しました。

茨城県議会は、4日から、一般質問が行われます。