2022年02月15日(火曜日)

阿見町長選挙 現職・千葉繁氏が無投票当選

任期満了に伴う阿見町の町長選挙が2月14日告示され、現職で無所属の千葉繁氏59才以外に立候補の届け出がなかったため千葉氏が無投票で2回目の当選を決めました。

千葉氏は町議会議員を3期務めたあと4年前の町長選挙で当時の現職を破って初当選しました。2期目に向けた今回の選挙では、子育て世帯の教育負担を軽減するため二人目以降の子供の給食費を無料にしたり三人目が誕生した家庭にお祝い金を出したりするとしました。また、ひとり暮らしの高齢者がエアコンを購入する際、補助金を出すとしています。

そして、町の活性化策では今年5月、阿見町に相撲部屋を移転・新築する元横綱・稀勢の里の二所ノ関部屋と協力して町の存在を内外にアピールするほか、若者向けに人材育成の塾を開講する取り組みを進めたいとしています。