2022年02月08日(火曜日)

北関東地銀では初 ジェトロと常銀が協定 オンライン商談などのニーズに対応

海外とのオンライン商談などのニーズに対応しようと、常陽銀行と日本貿易振興機構・ジェトロ茨城が連携を強化する内容の覚書を結びました。

締結は、書面を取り交わす形で行われました。

常陽銀行とジェトロ茨城はこれまでもセミナーの共同開催や人事交流などで連携していますが、覚書の締結で、さらに、現地の市場調査や販路開拓にジェトロの知見を活かして、オンライン商談などのニーズに対応しながら、企業のさらなる海外展開を支援するとしています。

常陽銀行は東南アジアなどに6つの海外拠点を持ちますが、ヨーロッパや中東、南アメリカなどの詳細を入手しづらいという課題がありました。

ジェトロと覚書を結んだのは、北関東の地方銀行では初めてです。