2021年12月14日(火曜日)

茨城県、新型コロナワクチン接種センターを開設 2回接種を終えていない人対象

新型コロナワクチンの2回目までの接種を終えていない人を対象に、茨城県は12月13日、今月から来年2月まで

県内の2カ所に接種センターを開設すると発表しました。

県のワクチン接種チームによりますと、接種センターを開設するのはつくば市の筑波メディカルセンター病院と

水戸市の水戸協同病院です。

茨城県では対象者のおよそ8割が2回目までのワクチン接種を済ませているとして今年6月から半年あまり開設して

いた大規模接種会場の運営を11月で終了しています。

今回、新たに開設される接種センターは筑波メディカルセンターが今月16日から来年2月24日まで、水戸協同病院

は今月18日から来年2月26日まで、それぞれ週1回1時間程度開設されます。

県では、2か所であわせて950回くらいの接種を想定しているということです。