2021年12月13日(月曜日)

県議補選…潮来市行方市区の補選、 鈴木義浩さん初当選

藤島正孝・元議長の死去に伴う県議会潮来市行方市選挙区の補欠選挙は、12月12日、投票が行われ、即日開票の

結果、新人の鈴木義浩氏58才が初当選を決めました。

茨城県選挙管理委員会が発表した開票結果です。

 

鈴木 義浩 無所属 新 当選 9856票

松田 千春 無所属 新  8604票
沼里真一郎 無所属 新  4806票

投票率は46・00%でした。

当選した鈴木氏は58才、旧玉造町と行方市で議会議員をあわせて6期務めています。

選挙戦では行方市内を中心に票を固めほかの2人を破りました。

鈴木氏は12月14日初登庁する予定です。