2021年12月13日(月曜日)

高齢者3回目のワクチン27万回分追加供給

茨城県は今週から来週にかけて届く新型コロナウイルスの高齢者向けワクチンおよそ27万3000回分の市町村ごとの

配分を発表しました。

県のワクチン接種チームによりますと、新型コロナのファイザー社製高齢者向けワクチンは、12月13日の週と20日

の週にあわせて234箱、27万3780回分が追加で到着する予定になっています。

県は接種対象の高齢者人口の数と2回目までのワクチンの余った量を考慮して水戸市に2万8000回分、つくば市に

2万2000回分など44すべての市町村に配分する量を公表しました。