2021年10月19日(火曜日)

国民民主党の玉木雄一郎代表 日立市など茨城5区で支持訴え

衆議院選挙の公示まで2日となり、事実上の選挙戦が始まっていますが、国民民主党の玉木雄一郎代表が16日、

日立市など県北の茨城5区を訪れ、支持を訴えました。

このうち、JR日立駅に近い日立新都市広場では党公認で立候補を予定している浅野哲氏の支持者らを前に経済政策

を転換し、給料が上がる経済を取り戻そうと訴えました。

国民民主党の玉木代表のほか街頭演説会では立憲民主党県連の郡司彰代表や連合茨城の内山裕会長らも激励と支援

の挨拶に立ち、日立新都市広場は選挙戦が正式にスタートする19日の公示日を待たずに本番モードの熱気に包まれ

ていました。