2021年09月28日(火曜日)

東海第二原発の再稼働問題 再稼働判断できる状況にない…東海村長

 

東海村の山田修村長は9月28日、日本原子力発電、東海第二原子力発電所の再稼働について、「今は判断できる状

況にない」との考えを示しました。

これは、3期目に入って初めての定例記者会見で述べたものです。

東海第二原発をめぐって、事業主の日本原子力発電は2022年12月の完成を目指して新しい規制基準に適合するため

の工事を進めています。

9月行われた村長選挙でも再稼動問題が取り上げられましたが、山田村長は住民の意向を把握することは難しいと

述べました。  

東海村の山田村長は今後も村民の意見を直接聴く努力を続けるとの考えを示しました。