2021年09月24日(金曜日)

土浦市 接種時、子どもを無料で預かる

土浦市は、新型コロナウイルスワクチン接種の際に、市内の3か所の保育所で、子どもを一時的に無料で預かるサー

ビスを9月13日から始めました。

対象となるのは未就学の子どもです。

子育て世代へのワクチン接種を進めるのが目的です。

午前9時から午後4時ごろまでの間であれば、接種している間だけでなく、接種後、重い副反応が出た場合でも、1週

間のうち、最大で3日まで預けることができます。

関東地方では珍しいサポートとみられ、接種時の育児の軽減に少しでも繋がれば、ということです。

一時預かりしているのは、土浦市内の

荒川沖や土浦駅前、神立の3つの地区それぞれ1か所ずつで1日あたりの受け入れは3人から4人、接種当日の受付の際

に希望を伝え、空きがある場合に利用できます。