2021年09月21日(火曜日)

自宅療養者のフォローを強化 茨城県医師会

茨城県独自の非常事態宣言は19日、解除されますが、新型コロナに感染し、自宅療養する人は多くなっていて、

茨城県医師会は医師が自宅療養する人の元を訪れたり、オンラインや電話をしたりして、診察を行う協力医療機関

の数を増やして感染拡大に備えることにしています。

 

 

 

「第6波」など感染拡大も想定される中、茨城県医師会は、医師が自宅療養する人の元を訪れたり、オンラインや

電話をしたりして、診察を行う協力医療機関の数を現状の141から増やせるよう準備することにしています。