2021年09月14日(火曜日)

道の駅「かさま」内覧会、報道陣に公開

 

 

笠間市の道の駅「かさま」が、今月16日のグランドオープンを前に、このほど、報道陣に公開されました。

内覧会ではまず、サイネージ上で人の分身「アバター」を遠隔操作し、観光案内所のオペレータが観光情報などを

提供するために設置された「バーチャル観光案内システム」が披露されました。

平屋の施設は、休憩・情報発信棟と直売所棟に分かれ、笠間の魅力をさまざまな形で発信しています。

休憩・情報発信棟には、コンビニのほか、笠間特産の「栗」の専門店、地元の食材を使った洋食・和食の店が並ぶ

フードコートが設けられ、カフェ的な雰囲気も広がります。

 

 

直売所棟には「JA常陸」が運営する農産物の直売所が入っています。

 ベンチなどに県産材が使われた建物は木質感で包まれ、笠間稲荷神社でも使われる落ち着いた印象の紫色がかっ

た「笠間朱色」を使った装飾も施されました。

 

 

電気自動車のスタンド、レンタサイクルも完備してエコに配慮しています。

災害時の復旧・復興拠点として活用し、ふたを外して便器を取り付け、排せつ物を下水道に直接流す「マンホール

トイレ」も設置されました。

グランドオープンは今月16日の午前10時半からです。