2021年09月09日(木曜日)

茨城県 非常事態宣言 今月26日まで延長へ

 

 

新型コロナウイルス対策で茨城県は、独自の非常事態宣言を9月26日まで延長すると発表しました。

 引き続き、学校の授業をリモート対応することや外食を控えること、ワクチンの接種を終えていない40代と50代

の人については出勤や外出を極力自粛すること、商業施設で入場者の数を通常の半分に制限することなどを求めて

います。

茨城県では8日まで、3日連続で1日の感染者数の発表が前の日を下回り続けていますが、専用病床の使用率は高止

まりが続き、危機的状況が続いているとしています。