2021年09月08日(水曜日)

「ニュースなニューズ 」地域の活力応援し隊 獣害対策 元陸自隊員

 観光案内、道路掃除、高齢者支援など、地域には、様々な活力を生みだそうとする様々な活動があります。

「ニュースなニューズ」 地域の活力応援し隊。

 

石岡市が「獣害対策」の活動分野で募集した地域おこし協力隊員に、元陸上自衛隊員の荘野徹郎さんが採用されま

した。

農地や作物を荒らすイノシシの駆除や、駆除したしし肉の活用を地域を巻き込んで考え、実践していくということ

です。

 荘野さんは牛久市出身で、陸上自衛隊に15年間勤務したあと、2年間ほどの会社勤務などを経て、先月、協力隊員

となりました。

「さまざまな働き方ができる農業をモデル化して、自然と関わりをもつ暮らしの中で環境保全につながる事業を創

り出すことが目標です。獣害対策による農業の振興や環境保全活動を通じて、地域活性化に貢献していきたいと考

えています」と話しています。

 地域とともに獣害対策に取り組む荘野さんの本格スタートはこの秋です。