2021年08月27日(金曜日)

来月以降 県内公立学校 オンライン授業へ

 

 

新型コロナウイルスで20才未満の感染が増えるなか、茨城県の小泉元伸教育長は来月1日からの授業再開に向

け、オンラインでの授業ができないか検討を進めていて、近く、方針を決めると述べました。

 きのうの記者会見で明らかにしたもので、最終的には教育委員会が決定しますが、一定期間の休校を準備してい

ます。

 第4波と第5波の割合を比べると、直近1週間の20才未満の感染者が第4波のピークの4倍以上に増えたことから、

小泉教育長は、来月1日からの通常登校はあり得ないと述べました。 

来月以降の部活動について、次につながる大会については開催方法を模索していると述べました。