2021年08月19日(木曜日)

「オスプレイ」26日に初飛来 小美玉市

 陸上自衛隊の輸送機「オスプレイ」が今月26日、小美玉市の陸上自衛隊百里基地に、今回の訓練で初めて、飛来

することが明らかになりました。防衛省北関東防衛局から小美玉市に連絡があったものです。

木更津市の陸上自衛隊木更津駐屯地に暫定配備されているオスプレイでは、百里基地への飛行訓練を計画している

ことが明らかになっていて訓練は8月以降に複数回予定しているということです。

また、小美玉市は18日、陸上自衛隊の輸送機「オスプレイ」の飛行訓練が小美玉市の百里基地で計画されているこ

とに、住民に不安が広がっていることを受け、北関東防衛局に対し、訓練回数を最小限にとどめ、夜間飛行は行わ

ないことなどを再度要請したと発表しました。

小美玉市は18日、副市長らが百里防衛事務所を訪ね、訓練回数は最小限にとどめ、夜間飛行は行わないことや、

市民への説明、事前の情報提供、機体の安全性の客観的なデータの提示を要請したと発表しました。