2021年08月05日(木曜日)

鹿島学園 甲子園に出発

 夏の甲子園に初めて出場する鹿島学園の選手たちが、8月5日、現地に向け出発しました。

 

学校では出発式が行われ、チアダンス部やサッカー部、女子ソフトボール部の部員や教職員などおよそ250人が

参加しました。

 

 

 

甲斐竣介主将は「全力プレーで、1つでも多く試合で勝って、1回でも多く校歌を歌えるように頑張ってくる!」と

甲子園での活躍を誓いました。

 

選手はバスに乗り込み、拍手で見送りを受けました。

 

 

夏の甲子園は9日に開幕し、鹿島学園は12日、岩手代表、盛岡大付属との初戦を迎えます。