2021年08月03日(火曜日)

ニュースなニューズ「アメリカオリンピック選手と子ども交流、龍ヶ崎」

 

ニュースなニューズ。東京オリンピックに出場したアメリカの選手たちが、帰国を前に、龍ヶ崎市の子どもたちら

と交流を深め、日本文化も体験しました。

龍ケ崎市で子どもたちと綱引きを楽しんでいるのは、柔道・アメリカ代表の選手たち4人です。このうち3人は感

染防止のため市での事前合宿を断念したものの、帰国を前に市に滞在し、子どもたちと「事後交流」を行いまし

た。

 

 

オリンピックに出場した海外の選手と触れ合える貴重な機会に、子どもたちはクイズで交流したり、綱引きを楽し

んだりしました。

そして、質問コーナーでは、子どもたちが得意技を尋ねたり、背負い投げのコツを聞いたりしていました。

 

 

選手たちは河内町のお寺で、ゆかたを着る体験や書道を体験しました。

書道家の指導で「心」「柔道」など、書道家から筆の使い方を教わりながら、筆を走らせました。

交流を終えた選手たちはきのう、アメリカに帰国しました。