2021年07月08日(木曜日)

ニュースなニューズ「地域の活力応援し隊」茨城町 協力隊魅力発信

観光案内、道路掃除、高齢者支援など、地域には、様々な活力を生みだそうとする様々な活動があります。

ニュースなニューズ「地域の活力応援し隊」。

 

 

2021年7月5日は、今年3月に任期を終えた茨城町の元地域おこし協力隊員、星川理恵子さんに、協力隊の視点で

地域の魅力の発信を続けた3年間を振り返っていただきました。

任期を終えるにあたって、地元の魅力を紹介するパンフレットも制作し、町役場や涸沼自然公園などで配っています。

 

自らの視点で魅力を伝えようと走り続けた3年間。

星川さんは茨城町への定住を決めました。

今も、町おこしの活動に携わっています。

 星川さんの、茨城町でのイチオシは、江戸時代に流行の天然痘が治まったことから、これに感謝して始まったと

いう茨城町下石崎の大杉神社の祭礼「広浦あんばまつり」で、今月下旬に予定されています。

 涸沼自然公園内のあじさいとともに楽しんでほしい、 と話していました。