2022年11月28日(月曜日)

Bリーグの島田慎二チェアマンが県庁表敬 オールスター戦への協力要請

プロバスケットボールBリーグの島田慎二チェアマンが11月25日、茨城県庁に大井川知事を、水戸市役所に高橋市長をそれぞれ表敬訪問し、来年1月、水戸市内で開かれるオールスターゲームへの協力を要請しました。

 

 

プロバスケットボール・Bリーグは、来年1月13日と14日の二日間、オールスターゲームを茨城ロボッツの本拠地である水戸市の体育館「アダストリア水戸・アリーナ」で開催します。

Bリーグのオールスターゲームは2年前、水戸市が開催地に選ばれながら新型コロナの感染拡大の影響で辞退した経緯があります。島田チェアマンの表敬を受けた大井川知事はマスク着用という条件付きでアリーナにおける観客の声出しを解禁すべきとの考えを示しました。

島田チェアマンは、大井川知事からの提案を心強いとしつつ、その検討や決定には慎重さが必要との考えを示しました。