2022年11月28日(月曜日)

大相撲九州場所千秋楽・高安関初優勝ならず 地元「来年初場所で決めてほしい」

大相撲九州場所・千秋楽のきのう(11月27日)、単独首位だった土浦市出身の平幕・高安は、同じ平幕の阿炎に本割と三つどもえの優勝決定戦で続けて敗れ、初優勝を逃しました。

きのう(27日)、高安の地元・土浦市では高安関を応援しようと、市役所でパブリックビューイングが行われ、高安関の家族や地元後援会の会員などおよそ300人が熱い声援を送りました。

 

 

また、土浦市の安藤真理子市長は「髙安関の正々堂々とした取組は、地元土浦に勇気と元気をもたらしてくれました。」とのコメントを出しました。