2022年11月24日(木曜日)

W杯初戦・日本がドイツ破る 上田選手の地元・水戸でPV応援

日本が強豪・ドイツに歴史的勝利を収めた昨夜(23日)、水戸市内のアダストリア水戸アリーナでは大型映像装置を使ったパブリックビューイングが行われました。

水戸市はカタール大会の代表メンバーである上田綺世選手の出身地ということもあって、およそ180人が熱い声援を送りました。日本が勝利した瞬間、会場では大きな歓声があがりました。

 

 

昨夜のドイツ戦で上田選手の出場はありませんでしたが、水戸ホーリーホックに所属経験のある前田大然選手が 後半途中まで出場しました。

11月27日のコスタリカ戦のパブリックビューイングは、水戸市のザ・ヒロサワ・シティ会館で行われる予定です。