2022年09月01日(木曜日)

茨城県、三菱ケミカルと戦略的パートナーシップ 協定締結へ 鹿島臨海工業地帯

カーボンニュートラルの実現に向けて、高い競争力を持つ産業拠点を作ろうと、茨城県は 9月、鹿島臨海工業地帯に立地している三菱ケミカルと戦略的パートナーシップ協定を結ぶことになりました。これは、9月1日開会した定例県議会で大井川知事が明らかにしたものです。

大井川知事は今年度の予算の中にも地球温暖化の防止に効果がある水素エネルギーの生産拠点を鹿嶋臨海工業地帯に整備することや関連企業の誘致の費用などを盛り込んでいます。

今回の民間企業との協定でも鹿島臨海工業地帯を競争力のある産業拠点に作り替えることに強い意欲を示しました。