2022年08月30日(火曜日)

BCリーグ 茨城アストロプラネッツ 参入4年目で初の地区優勝

プロ野球独立リーグ・BCリーグ南地区の茨城アストロプラネッツは、マジック1で迎えた8月29日の試合で、埼玉武蔵ヒートベアーズを2対1で破り、通算成績38勝22敗2引き分けでリーグ参入4年目にして初の地区優勝を決めました。茨城は今シーズン、南地区の1つとして、埼玉と栃木、神奈川を中心にリーグ戦を繰り広げました。

8月29日、Jコムスタジアム土浦で行われた埼玉との一戦は、4回裏、茨城が満塁のチャンスから、犠牲フライとタイムリーヒットで2点を先制しました。また、3人の投手陣が埼玉打線を3安打13奪三振に抑え、茨城が2対1の接戦を制しました。

茨城アストロプラネッツは、9月10日と11日に常陸大宮市で行われる、南地区2位球団との地区チャンピオンシップで1引き分け以上の成績を残すと、BCリーグのチャンピオンシップに進むことができます。