2022年08月17日(水曜日)

いばらきハイスクール議会2022 高校生が県議会議事堂で模擬議会

 

地域の政治に興味を持って、将来のリーダーとなる人材に育ってもらおうと、「いばらきハイスクール議会2022」がこのほど開かれ、県内の高校生20人が茨城県の課題について学んだり県議会議事堂で模擬議会を行ったりしました。

いばらきハイスクール議会2022は、日本青年会議所茨城ブロック協議会が毎年夏に行っているものです。高校生たちは4人ほどのグループに分かれて、茨城県の課題や解決策について話し合ったあと、提言書にまとめて本会議場で発表しました。

 

 

いばらきハイスクール議会には県議会議員6人と県教育委員会の森作宜民教育長が参加しました。高校生たちの提言を聞いた森作教育長は「課題を解決するために他者と関わりあう姿勢を持ち続けてほしい」と声をかけていました。