2022年08月12日(金曜日)

大洗で全国ビーチレスリング選手権開催  全国各地から180人参加

 

砂浜の上で行われるレスリング、ビーチレスリングの全国大会「第11回全日本ビーチレスリング選手権大会」が8月11日、大洗町の大洗サンビーチで開かれ、およそ180人の選手が熱戦を繰り広げました。ビーチレスリングは砂浜の上で行うビーチスポーツの一つで、直径6メートルのリング内で行われます。

 

 

新型コロナウイルスの影響などで4年振りの開催となった今回の大会は出場する全ての選手に感染の有無を確認する抗原検査を義務付けるなどコロナ対策を徹底した上で行われました。

参加した180人の選手の中にはレスリングでオリンピックに出場した選手もおり、レベルの高い戦いに観客も盛んな拍手と歓声を上げていました。