2022年08月10日(水曜日)

Bリーグの茨城ロボッツ・新入団選手会見

 

バスケットボールリーグ・B1の茨城ロボッツに今シーズン、6人の新加入選手が加わる事になり、このうち、2人の新加入選手が入団記者会見を行いました。入団記者会見に出席した2人は、B1広島から移籍したトーマス・ケネディ選手とB2熊本から移籍したLJ・ピーク選手です。

ケネディ選手は35歳。2011年に来日し、千葉や群馬など7つのクラブでプレーしたベテランです。多くのポジションをこなし、得点力の高さが持ち味の選手です。

ピーク選手は26歳。2020年に来日し、熊本時代の去年、B2で得点王を獲得しました。スピードと攻撃能力が強みの選手です。

茨城ロボッツの初戦は、10月1日水戸市のアダストリアみとアリーナでファイティングイーグルス名古屋と対戦します。