2022年06月23日(木曜日)

旅行割引「県民割」全国で…大井川知事「期待」

新型コロナで落ち込んだ観光業を支援しようと旅行代金を割り引く観光庁の補助事業「県民割」が7月中旬から、全国へ拡大されることについて茨城県の大井川知事は、6月23日の定例記者会見でアウトドアへの誘客を大いに期待すると述べました。

 

 

県観光物産課によりますと、「いば旅」あんしん割の対象は、茨城県民のほか、東京都以外の関東地方の6つの県と福島県に限られています。しかし、観光庁は6月、割引の対象を全国に拡大し、割引率も40%、最大8000円に拡大すると発表しました。茨城県内には、キャンプ場がおよそ70か所あり、海水浴場も今年の夏は県内18か所のうち14か所が開設される見込みです。また、カヌーやサイクリングへの誘客にも期待が高まっているということです。