2022年06月23日(木曜日)

第104回全国高校野球 茨城大会 93チームによる組み合わせ抽選会

 

7月9日に開幕する、第104回全国高校野球選手権茨城大会の組み合わせ抽選会が、6月22日水戸市内で開かれ、参加93チームの初戦の対戦相手が決まりました。上位シード校の初戦の組み合わせは次の通りです。

春の選抜大会に出場した明秀日立は、鬼怒商業と江戸崎総合の勝者と、春の茨城大会準優勝のつくば秀英は、波崎と水戸一高の勝者と対戦します。また、土浦日大は、八千代と鹿島の勝者、水戸商業は、茨城キリストと玉造工業の勝者と対戦します。このほか、統合した高校を除くと、茨城大会としては14年ぶりの初出場となる笠間市の日本ウェルネスは、科技高日立と対戦します。

今回の茨城大会は、感染症対策が緩和され、各球場の観客数の制限撤廃や、各チームの応援団やブラスバンドの演奏などが解禁されます。しかし、声を出しての応援は、引き続き自粛が呼び掛けられています。また、登録選手が一堂に集まる開会式や選手宣誓、勝利チームの校旗の掲揚と校歌の斉唱も行われません。

第104回全国高校野球選手権茨城大会は、7月9日に県内5つの球場で開幕し、7月26日に決勝が行われる予定です。