2022年06月07日(火曜日)

夏の高校野球茨城大会 観客数上限を撤廃

 

 

夏の高校野球茨城大会について、今年は、観客数の上限を撤廃すると決めました。6月7日、茨城県高野連の理事会が開かれ、大会の概要が固まりました。

今年は93チームが夏の甲子園の切符をかけて戦います。

観客数については、上限を撤廃し、応援席でのブラスバンドやチアリーディングも復活しますが、全員のマスク着用や大声を出さないことなど、感染対策が条件となります。

一方、開会式は、密集を防ぐ必要があるとして、ことしも行いません。大会中に感染者が出た場合でも、集団感染に該当する場合を除き、選手の登録変更を可能としました。

夏の高校野球茨城大会は、6月22日に組み合わせが決まり、7月9日に開幕します。

決勝は7月26日、ノーブルホームスタジアム水戸で行われます。