2022年05月16日(月曜日)

【ほっとボイス】人物インタビューこの人に会いたい!《茨城県教育長 森作宜民さん 》

5月16日の「ほっとボイス」は、人物インタビュー「この人に会いたい!」

今年4月に茨城県教育委員会教育長に就任した森作宜民さん61歳に話を聞きました。

情報通信機器の発達や国際化、多様性の重視など子供たちを取り巻く環境は急速に変化しています。一方で、教員の不祥事や入学試験での採点ミス、長時間労働など課題も山積しています。教員として25年、教育行政も含め40年の年の豊富な経験を持つ森作教育長は、様々な課題にどのように対応するのか?

森作さんは鹿嶋市の中学校に7年間勤めた後、インドのニューデリーにある日本人学校に派遣されました。そこで感じたことは自分の考えを表現することの大切さと自分の国をもっと知り、他国にも目を向けることの大切さでした。それはその後の教員生活でも意識することになったということです。

聞き手は福島記者でした。