Music State

2018年04月25日(水曜日)

4月26日(木)のメールテーマは・・・

こんにちは。渡辺美奈子です。

 

先週は、認知症当時者の声を丹念に取材した

『ルポ 希望の人びと ここまできた認知症の当事者発信』で

日本医学ジャーナリスト協会特別賞を受賞された

朝日新聞社 編集局夕刊企画班 生井久美子記者をゲストにお迎えしました。

 

認知症とは自分が自分でなくなる病気だと私は思っていました。

 

しかし「希望の人びと」には、

そんな偏見を打ち破ろうと声をあげた当事者が多く登場します。

皆さん意志と尊厳を持ち、豊かに生きようと模索されています。

 

読んでいるうちに、綺麗ごとかもしれませんが

「今まで出来ていたことが出来なくなる」ことばかりに囚われていないか、

「出来る」ことがそんなに凄いのか、

ただそこにいるだけで誰もが尊い存在なのではないかと

考えるようになりました。

 

実際に認知症でご苦労されている方は

「そんな生易しいものじゃない」とおっしゃるかもしれません。

 

しかし私は生井さんの著書を読むことで認知症への不安が和らぎ、

自身の中にある壁や偏った見方に気付くきっかけとなりました。

 

大変な状況の方もおいでだと思いますが、

ぜひ多くの皆さんに読んでいただきたい本です。

生井記者にも出会えて本当に良かったです。

 
 
 
 
さて4月26日(木)のメールテーマです。
 
近所のお子さんたちが進級したり、学校行事に参加したりして
「あぁ、あたしにもこんな時代があったのねぇ」
と懐かしく追体験しています。
 
 
そこで
 
「子供に戻れたら何をしたいですか」
 
でお願いします!
 
*子供の特権を生かして球場で王・長嶋にサインおねだり。
*将棋の英才教育を受けてみたい。
*どさくさに紛れて「ママーー!」と友達のお母さんに甘えたい。
 
など、子供時代にやり残した事を教えて下さい。
現在進行形でお子様という方は、今やりたいことをお願いします。
 
私は・・・「家出」でしょうかねえ・・・。
 
14:10のTOKYO UP DATEは、
「浅草のまるごとにっぽんに筑西市が出展」。
 
14:30からのSOUND JAMは、
「没後2年 PRINCE特集」をお送りします♩
 
なお来週5月3日(木)のMUSIC STATEは特番のためお休みとなります。
26日の放送はよろしくお願いします。