IBS Music State

2021年04月30日(金曜日)

「つくば市在住の画家・上渕翔さん♪」

こんにちは!木村さおりです。「Music State」4月27日(火)お聴きくださりありがとうございました!

SoundJamは、トリビュートアルバム「筒美京平SONGBOOK」特集でした♪武部聡志さんを始め、豪華プロデューサーと世代を超えたアーティストの皆さんが参加し、生まれ変わった筒美さんの名曲をお楽しみいただきました。たくさんの感想もありがとうございます♪

15:20からは、つくば市在住の画家・上渕翔さんをお迎えしました!翔さんの作品の特徴は「木に描く」木の表面を電熱ペンで焦がして絵を描くウッドバーニングアートから直接木に筆で描く作品へと、更なる進化を遂げていらっしゃいます。作品に用いられる木の素材も、木戸やクローゼットの扉、桐下駄や枡など様々です。木の表情を生かしてモチーフを思い浮かべるそう。翔さんの代表作でもある「鳳凰」は細密で美しくて…圧巻です!!(ポスターの上半分の写真です)

5月23日(日)まで水戸市の常陽史料館で「木に描く~上渕翔展」が開催されています。多くの方にご覧いただけたら嬉しいです。

トピックスは、常陽リビングの小松崎明美さんに5月1日の紙面をいち早くご紹介いただきました。また、小松崎さんのニックネームがこの日発表!「猫を愛する御朱印ガール」に決まりました✨小松崎さん、これからもよろしくお願いいたします😊
radikoタイムフリーなら放送から1週間以内いつでも聞くことができます!

本日の1枚は、イーアスつくばLuckyスタジオミキサールームから!ミスターシーナが座っている席です。いつもと違う景色で新鮮!(笑)
来週もお楽しみに🍀

  • 20210427_163226