IBS茨城放送 食プロジェクト

IBS茨城放送 食プロジェクト

2016年11月18日(金曜日)

茨城放送「食」プロジェクト連動 かおりの茨城ま・る・か・じ・り♡!

2016年9月30日、10月7日、14日、21日、28日

今年の秋から始まった新番組、『はちドキっ!』内でお送りしているコーナー、「かおりの茨城ま・る・か・じ・り♡!」このコーナーでは、茨城の旬の食材を使ったおつまみをご紹介していきます。

 

① 9月27日 1回は「栗とベーコンのアヒージョ」

茨城と言えば栗!その県内産の栗をふんだんに使ってみました。

作り方は、みじん切りにしたにんにくをフライパンに入れ、そこにオリーブオイルを入れて火にかけます。

オリーブオイルが暖まったらベーコンと、あらかじめ皮をむいた栗を入れるだけ!

塩で味付けをし、しばらくぐつぐつと煮込めば完成です。

味付けがシンプルなだけあって、素材そのものの味がひきたちます。

特に栗の甘みとほくほく感がたまりません!

ビールのもワインにも合うと思うので、ぜひこのレシピもお試しください♪

 

② 10月7日 今回使ったのは、茨城県産のエリンギです。

これで、エリンギのカレーチーズ炒めを作ってみました!

薄切りにしたエリンギを、カレー粉と粉チーズで炒めるといったものです。

エリンギの風味とカレー粉の相性がとてもよかったです。

ただチーズは…

粉チーズよりもスライスチーズを最後に上にのせる方が良いかもしれません!

粉チーズだと固まってしまいました。笑

でもやはりエリンギ特有の食感や歯ごたえは良いですよね。

カレー味なので、食欲もそそられます。

みなさんもぜひ試してみてください♪

 

③ 10月14日 今回はりんごのチーズのせを作りました!

りんごが美味しい季節になってきましたよね。

甘いりんごにチーズ。

意外な組み合わせに思われるかもしれませんが、

これが意外と合うんです!!

作り方は簡単で、

皮をむいて切ったりんごの上にスライスチーズ(今回はチェダーチーズ)

をのせてレンジに1分かけるだけです。

味が想像つかない方も多いと思いますが、

チーズをのせることによってりんごのほのかな酸味がまろやかになります。

これはワインやカクテルにも合うと思いますので、

女子会などにおすすめしたいおつまみです♪

 

④ 10月21日 今回は石岡産のアケビで、アケビの肉みそ炒めを作りました!

実は、アケビを食べて調理したのは初めてなんです。

使用したのはアケビの皮の部分で、種はスプーンでとりのぞきました。

そして熱したフライパンにひき肉を入れ、

火が通ったらアケビと味噌も加えていきます。

こうしてあっという間に完成する「アケビの肉みそ炒め」ですが、

アケビのほのかな苦みと肉みそがクセになって、

これは本当にビールがすすみます!

ちょっとお疲れの日にもりもり食べて、

パワーをチャージしてください♪

 

⑤ 10月28日 今回はなんと、梨のキムチ和えに挑戦してみました。

その名の通り、切った梨とキムチを和えるだけです…!

使ったのは県内産のにっこり梨で、

とてもジューシーでさわやかな甘みが特徴でした。

そして気になる味について。

私も食べるのに少し勇気が必要だと思ったのですが、

予想外のおいしさに笑ってしまいました。

カクテキに近いものがあるのですが、

キムチの辛さが梨の甘みのおかげでやわらぐので、

辛いのが苦手な方でも食べられると思います。

噛んだ瞬間に広がる梨の果汁もたまりませんよ!

どんな味か気になる方はぜひ挑戦してみてください♪

 

⑤ 11月4日 今回使用したのは、那珂市でとれたパパイヤです。

これで青パパイヤチップスを作ってみました!

パパイヤを調理するのも初めてでしたが、簡単にできてしまいました。

まずはパパイヤを縦半分に切り、種をとりのぞきます。

そしてパパイヤをできる限り薄く切っていきます。

水にさらしてあく抜きをした後、まずは低温の油で素揚げしていきます。

一度引き上げ、今度は高温に熱した油の中に入れて二度揚げします。

するとパパイヤの表面が一気に黄金色になるので、色が付いたら取り出します。

私が作った時はカリッとさせることはできませんでしたが、

このパパイヤの甘みと油の相性がとても美味しかったです!

パパイヤをやや厚めに切ると、よりほくほく感が増しますよ。

まさにビールにピッタリのおつまみですが、おやつとしてもおすすめです♪

 

⑥ 11月11日 今回は茨城県産のサニーレタスを使って、

レタスと韓国のりのサラダを作りました!

洗ったサニーレタスをお皿にちぎって並べ、

ごま油、塩、にんにくペースト、韓国のりで和えれば完成です。

サニーレタスのシャキシャキ感と噛むほど出てくる甘み、

そして食欲をそそる韓国のりやごま油の風味がたまりません。

大きなお皿で作って、1人で抱えて食べたくなるくらい、

一度食べると止まらなくなります!

野菜が苦手な方でもこれならあっという間に食べきってしまうと思いますよ。

作り方も非常に簡単ですので、

「家に帰ってすぐお酒を飲みたい!」といった時など、おすすめの一品です♪

最近の記事

バックナンバー