IBS茨城放送 食プロジェクト

IBS茨城放送 食プロジェクト

2021年08月12日(木曜日)

「いばらきの、生産者さんこんにちは。」霞ケ浦でワカサギ漁をしている、伊藤一郎さん!

(写真左側:伊藤一郎さん、右側:有輝さん)

2021年8月9日の「いばらきの、生産者さんこんにちは。」は、霞ヶ浦で、ワカサギ漁をしている漁師をご紹介し

ました。

メッセージは、霞ヶ浦漁業協同組合、玉造支部、支部長の伊藤一郎さんでした。

夏に獲れるワカサギ、通称「ナツワカ」は、1年で最も脂がのっていて、EPAやDHAといった栄養素を豊富に含ん

でいるとされています。

青魚に含まれる脂肪酸が、体内の免疫反応の調整などに効果があるといわれているんですよ。

 

 

 

今年の収穫は去年より少ない見込みですが、週に5日、毎日30㎏程度を目標に漁に出ています。

高校1年生の有輝くん17歳も一緒に漁に出かけ、貴重な戦力のようです。

これからもずっと霞ヶ浦でおいしい魚が獲れるよう、一度に獲りすぎない。

霞ヶ浦の資源管理にも力を入れていると教えてくれました。

 

最近の記事

バックナンバー