IBS茨城放送 食プロジェクト

IBS茨城放送 食プロジェクト

2021年08月03日(火曜日)

「いばらきの、生産者さんこんにちは。」那珂市のAJブルーベリーファームの安島能亮さん!

 

2021年8月2日の「いばらきの、生産者さんこんにちは。」は、那珂市のブルーベリーの生産者をご紹介しまし

た。メッセージは、那珂市にあるAJブルーベリーファーム、安島能亮さん(写真右側)でした。

奥様の祐子さんと、研修生で地域おこし協力隊の吉倉利英さん。

旬を迎えたブルーベリー。ジャムやスムージーにしたり、デザートのトッピングにしたりと、いろいろな食べ方が

ありますよね。

1年中楽しめますが、旬は夏で、6月から9月ごろにかけて収穫されます。

そして、時期によって収穫される品種も異なり、大きくハイブッシュ種とラビットアイ種に分けられます。

ハイブッシュ種は6月中旬から7月中旬を中心に収穫され、酸味がきいていて舌触りはなめらか、大粒なのが特徴で

す。ラビットアイ種は7月中旬から9月上旬を中心に収穫され、甘くて、食べると種のつぶつぶ感があります。ウサ

ギの目のように赤っぽい実が特徴です。

 

 

味や収穫時期が品種で異なるブルーベリー。いろいろなレシピでも楽しめて、甘酸っぱい、絶品グルメです。

安島さんは15年前から奥様の祐子さんとブルーベリー農家を営みます。御年78歳で目標は「生涯現役」。

気力、体力、知力を大切に、きょうも畑で奮闘しています。

最近の記事

バックナンバー