番組ブログ

スクーピーレポート

最近の記事

バックナンバー

2016年10月04日(火曜日)

jiccaと陶芸@石岡市

 

こんにちは!水越です)^o^(

9月24日(土)サタキン内でレポートを担当しました♪

 

この日のスクーピーのテーマを“あなたは何しにイバラキ(イシオカ)へ”!!

どこかで聞いたことあるようなフレーズですが…

14時台、15時台ともに石岡市で頑張っている方々に会いにいきました(*^_^*)

 

まずは、「石岡のジッカに行きます!」ということで

フィアンセの実家に伺うかと思いきや((((誰も思っていないですね(^。^)

石岡には本当に「ジッカ」があるんです!

 

その名も『古民家ゲストハウスjicca』!

 

店主の比企さんは学生時代にバックパッカーをしていて

世界遺産めぐりをしていたそうで、

海外のゲストハウスに泊まることが多かったそうです。

日本にはゲストハウスが少なく茨城には無かったようで

茨城で初のゲストハウスになったそうです)^o^(!

 

比企さんは東京で働いているとき

地元石岡に帰ってくる度に自然豊かなところや

里山の風景など多くの人に見てもらえたら

癒されるのではないかと感じていたそうです。

その思いのもの2015年11月にオープンしました。

このゲストハウスの名前には

「お客様の実家でありたい」「比企さんの実家だった」という

意味があるんです。

 

今では県外のお客様や海外からのお客様に楽しんでいただいているとのこと。

取材の日にも韓国の方が10名ほどいらしていました!(^○^)

日本家屋ということで喜ばれているとお話くださいました。

 

IMG_8004

 

これからは県内外の方、外国の方に来ていただいて石岡の魅力を発信していきたい!と

おっしゃっていました(*^_^*)

比企さんと、

同年代ということで「茨城をもりあげましょう!」と

熱い誓いをかわしてまいりました。。。

写真は店主の比企さんとインターンのイマヨシさん(*^_^*)

 

 

続いては、石岡市で陶芸をしている「田中アルバさん」のもとへ!!

IMG_8008

 

アルバさんの作品と共に…

アルバさんはニカラグアの出身で日本にきて25年!

 

メキシコでご主人と出会い日本へきたそうです。

メキシコにいた時に『陶芸』の勉強をしていたそう(*^_^*)

アルバさんは日本人に愛される焼き物に感動し陶芸にはまっていったそうです。

 

アルバさんの作品をみさせていただきました!IMG_8010

中でも乙女心をくすぐるのが「トートバックの形をした陶器」!

よ~~~く見てみると、それぞれの形に違いが…

実はひとつひとつ手で形作っているんです(*^_^*)

同じものはひとつとない、オリジナルの作品に。

アルバさんは、この自分の手で作ることを大切にしています。

作品にはアルバさんの気持ちが込められていて、あたたかみのあるものばかりでした(*^_^*)

 

そして、なんといってもアルバさんの“明るさ”ですよ。

お客さんの中にはアルバさんに会いにイベントに来る方も多いんだそうです。

「いつでもポジティブ!なんだよ(^○^)」そうおっしゃていました、

 

アルバさんには県内のイベントなどでお会いできるので

是非みなさんもアルバさんに会いにいってみてください(*^_^*)

水越はもうアルバさんに会いたくなっています…笑

 

石岡で素敵な方々に会えた良い一日になりました!

ゲストハウスjiccaの比企さん、イマヨシさん

陶芸家のアルバさんありがとうございました!!