番組ブログ

スクーピーレポート

最近の記事

バックナンバー

2016年02月18日(木曜日)

自然たっぷり「塩の道」!

みなさんこんにちは!

 

本日レポートを担当しました佐藤彩希です。

 

 

今日は常陸太田市に行ってきました!

常陸太田市と言っても茨城と福島の県境に近いところです。

 

そこに「塩の道」とよばれる場所がある・・・ということだったのですが・・・

IMG_2332

 

ででんっ!

 

こちらが入口です。

 

 

以前は手入れされていなくて、倒木などがたくさんあったそうです。

そんな道を、「塩の道保全隊」のみなさんが整備していったとのこと。

 

 

で、「塩の道」とはなんなのか。

 

かつて、塩や海産物を運搬するための重要なルート、でした!

 

 

倒木などで歩くのが大変だったのに、どうしてそのルートがわかったの?

ということですが。

 

以前このルートが新聞に掲載されたそうです。

村史などを見てみると確かにここは塩の道だった!

ということでいろいろ調べてみると・・・

 

IMG_2331

 

こんな石の道しるべが!!!

 

この石には

上君田、大津、平潟

と書かれています。

 

これは「道標」とよばれ、道路の分岐点や峠道、村境に建てられています。

地図や道路案内が普及していなかった昔の旅人たちにとっては

とっても重要なものだったんですよね。

 

 

塩の道は、中継をした常陸太田市の小妻町から

高萩市の上君田までのおよそ6kmつながっているんだそうですよ!

 

この道はハイキングコースになっています。

 

歩くと、たくさんの自然、歴史を感じることができますよ!

 

今後、ベンチを設置したり、滝に看板をつけたりしていく予定だそうです。

 

また、季節の変化を感じながらハイキングを楽しむことができます。

紅葉の時期は最高だ!とおっしゃっていました^^

 

 

自然と歴史を満喫できる「塩の道」にぜひ行ってみてください♪

IMG_2333