番組ブログ

スクーピーレポート

最近の記事

バックナンバー

2014年06月17日(火曜日)

初夏の奥久慈を感じながら…

キラキラの太陽の下、茨城県内から今日もレポートしてきました☆

本日のスクーピーレポートは、有働が担当しました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

水戸から車を走らせて…向かった先は、大子町♪

 

11時台のレポートは、奥久慈茶の里公園のお茶室へ。

茶の里公園内には、とっても素敵な趣深いお茶室があるんですよ。

 

そちらへお邪魔して、今年の奥久慈茶を「小川流」でいただきました(*´﹃`*)

 

image (1)

 

渋みがあって、コクもあって、すっと飲めてしまう「奥久慈茶」。

これから秋口にかけて、地域のイベントなどでも試飲できる機会も多いとのこと。

今年も例年通り、美味しく美味しく仕上がっているとのことですので、

ぜひ味わってみてください☆

 

変わりまして、14時台のレポートは、「奥久慈大子観光やな」へ♪

 

やなとは、川の流れと逆に木や竹を組み合わせて斜めの台を作り、川の流れを止めたもの。

そこへ上流から下ってきた鮎がかかっていくのですが、実際に鮎が下りだすのは、9月下旬とのこと。

季節的に、上っていく鮎をつることは出来ても・・やなでは、まだ鮎のつかみ取りが出来ないそうなんです・・。

 

そこで、今回は、やなではなくて、そばにある特製池に、

おとりあゆを3匹離していただき・・つかみ取りを体験☆

 

image

 

想像以上に、動きの速い鮎たち。

私の足をぐんぐん通り抜けていきました。

やる気満々の私でしたが・・放送中は全く掴めませでした・・。

番組中にも会社に戻ってからも、やる気がない、もう少し頑張れと言われましたが、

私は本気でしたよ・・ヾ(- -;)

 

生放送終了後、お店の方にも協力していただき、ようやく鮎を掴んだ私。

感動も一塩です☆

 

image (3)

 

取った鮎は、その場で塩焼きにして、美味しくいただきました(*^-゚)

鮎とおいかけっこをしたおかげで、あっという間に食べてしまいました。

奥久慈の自然を満喫した1日☆

今日も茨城の自然に助けられながらのレポートでした♪

 

image (4)