番組ブログ

スクーピーレポート

最近の記事

バックナンバー

2017年04月27日(木曜日)

元田のチアスポーツ第8回☆

今週月曜日のレポートは、

「元田のチアスポーツ!」をお送りしました♪

 

この企画はスポーツを頑張っている団体や選手をご紹介していくもので、

特に2019年のいきいき茨城ゆめ国体に向けて

活動されている方々を応援しに行きます。

 

本日お話を伺ったのは、

茨城県競技力向上対策本部 スポーツ専門員

テニス競技古川鈴夏選手です!

 

 

IMG_1400

 

 

茨城県出身で、ずっとつくば市でテニスを続けてきた古川選手。

 

2015年 第64回茨城県テニス選手権シングルス大会 優勝

2016年 第65回茨城県テニス選手権シングルス大会 第3位

2016年10月 第71回 国民体育大会テニス競技 第3位

といった成績を収めています。

 

 

幼い頃から活発で動くことが大好きだった古川選手は、

意外にも、実はサッカーがやりたかったそう。

ただご両親のすすめや杉山愛選手の影響などもあり、

6歳からテニスを始めたということです。

 

 

テニス以外にも水泳や体操といった他の競技にも取り組んでいた時期もありますが、

テニスを始めたときの楽しい感触は今でも忘れることができないそうです。

 

放送の中でも古川選手のサーブを見させていただきましたが、

球のあまりの力強さとスピードに、私は目で追うのがやっとでした…!!

 

コート内でとてもかっこいい印象を受けたのですが、

コートから外れるとにこやかにお話してくださる

優しい雰囲気をお持ちの方でしたよ(*^_^*)

 

 

そんな古川選手は、2016年に筑波大学を卒業してからは

本日おじゃまさせていただいた、CSJつくばテニスガーデンで

毎日欠かさず練習をしています。

 

オフの日は特に決めていないという事で、

1日4時間の練習をいかに集中できるかを考えて取り組んでいるそうです。

 

 

集中力を高めるためにも、プライベートでは読書をするようにしていたり、

オンとオフを切り替えてお友達とごはんに行って気分転換をしているとのこと(^o^)

 

 

さらにラーメンが大好きだという古川選手。

週に1回はラーメン屋さんめぐりをしていて、

やはりストレスを溜めないためにも

好きなものを食べることは必要だとお話ししてくれましたよ(^^)

 

 

このようにとてもさわやかでチャーミングな古川選手ですが、

茨城国体への抱負を語っている時は顔つきが変わって、

 

「自分を支えてくれている茨城県に貢献したい。そのためにも優勝します。」

 

と力強く語ってくださいました。

 

ずっと茨城で努力を欠かさず頑張っている古川選手。

今後の活躍にも注目です!私たちも応援していきましょう!!!